本文へ移動

ご利用料金

鳥取市民会館の利用料は次のとおりです。
お支払い総額
施設利用料金
   設備器具利用料金(ピアノ・マイク・椅子等)
   冷暖房利用料金
   施設利用料金 (追加利用がある場合)
前 納
当日精算
  • 施設利用料金(ホール・会議室・控室等)は下記表により利用申込と同時に会館に納めて下さい。
  • 設備器具利用料金(照明・音響・舞台器具等)、冷暖房利用料金は、利用当日に施設利用料金の過不足と併せて精算支払いをお願いします。

※利用申込後の利用取消による利用料金の還付は、利用者の責に帰さない特別の理由のある場合の他は原則として出来ません。

施設利用料

※令和元年10月1日から消費税率変更に伴い、利用料金の改定を行いました。

大ホール

単位:円

9:00

12:00
(午前)
13:00

17:00
(午後)
18:00

22:00
(夜間)
9:00

17:00
(午前)
(午後)
13:00

22:00
(午後)
(夜間)
9:00

22:00
(全日)
A
平日
6,600
13,200
17,600
19,800
30,800
37,400
土・日曜日、祝日
7,700
15,400
20,900
23,100
36,300
44,000
B
平日
9,900
17,600
22,000
27,500
39,600
49,500
土・日曜日、祝日
12,100
20,900
26,400
33,000
47,300
59,400
C
平日
15,400
27,500
35,200
42,900
62,700
77,000
土・日曜日、祝日
16,500
33,000
44,000
49,500
77,000
92,400
C30
平日
20,020
35,750
45,760
55,770
81,510
100,100
土・日曜日、祝日
21,450
42,900
57,200
64,350
100,100
120,120
C50
平日
23,100
41,250
52,800
64,350
94,050
115,500
土・日曜日、祝日
24,750
49,500
66,000
74,250
115,500
138,600
  1. 大ホールの利用料金は、ホワイエ及び出演者控室の利用分を含むものとします。

  2. [A] は、営利目的以外で入場料その他これに類する料金を徴収しない場合。
    [B] は、営利目的以外で入場料等を徴収する場合。
    [C] は、営利目的で利用する場合。

  3. 営利目的で入場料等を徴収する場合の利用料金は、基本料金[C]に次の割合を乗じた額を基本利用料金に加算します。
    [C30] 入場料等が500円以上2,000円未満→3割
    [C50] 入場料等が2,000円以上→5割

  4. 午前9時から午後10時までの間において、利用許可時間を繰上げ、また延長して利用する場合の利用料金は、1時間(30分以上1時間未満は、1時間とします。以下この表において同じ。)につき、その直前又はその直後の基本利用料金の1時間当たりの利用料金の3割増しとします。

  5. 午前9時以前に繰り上げて利用する場合の利用料金は、1時間について、基本利用料金(午前9時~正午)の5割の額とし、午後10時以降に延長して利用する場合の利用料金は、1時間につき、基本利用料金(午後6時~午後10時)の5割の額とします。(30分以上は1時間とみなします)

  6. 練習又は準備のため舞台だけを利用する場合の利用料金は、基本利用料金の5割の額とします。

  7. 利用料金に10円未満の端数があるときは、その端数金額を切り捨てます。

会議室・控室等

単位:円

9:00

12:00
(午前)
13:00

17:00
(午後)
18:00

22:00
(夜間)
9:00

17:00
(午前)
(午後)
13:00

22:00
(午後)
(夜間)
9:00

22:00
(全日)
1時間単位で
利用する場合
9:00

18:00
18:00

22:00
大会議室
2,190
2,860
3,740
5,050
6,600
8,790
1時間
730
1時間
940
小会議室
440
660
880
1,100
1,540
1,980
1時間
170
1時間
220
出演者
控室(3)
550
710
930
1,260
1,640
2,190
1時間
190
1時間
240
出演者
控室(1)(2)
160
220
270
380
490
650
1時間
60
1時間
70
控室
330
440
550
770
990
1,320
1時間
110
1時間
140
ホワイエ
-
-
-
-
-
2,750
1時間
220
1時間
280
  • 営利目的で会議室を利用する場合の利用料金は、基本利用料金の10割増し(2倍)

冷暖房利用料金

大ホール

冷房料金
1時間 4,730円
暖房料金

会議室等

冷房料金
施設利用料金の6割の額
暖房料金
:大会議室(9時~17時)で利用した場合、施設利用料金は5,050円となります。
施設利用時に、冷暖房(9時~17時)で利用された場合の計算方法は、5,050円×60%=3,030円(冷暖房利用料金)となります。

設備器具利用料金

  • 午前(9時~12時)、午後(13時~17時)、夜間(18時~22時)をそれぞれ1回とします。

音響設備

設備器具名
単位
利用料金(円)
備考
拡声装置
1式
3,300
ホール用マイク別
拡声装置
1式
550
大会議室用マイク別
ダイナミックマイクロホン
1本
330
コンデンサーマイクロホン
1本
660
ワイヤレスマイクロホン
1ch
1,320
マイク用エレベーター装置
1台
220
マイク別
マイクスタンド
1本
110
卓上
マイクスタンド
1本
110
床上
マイクスタンド
1本
220
ブーム
テープレコーダー
1台
660
MDレコーダー
1台
660
CDプレイヤー
1台
660
メモリーレコーダー
1台
730
はね返りスピーカー
1式
550
コンセント
1口
110
持込器具1台500w以内

照明設備

設備器具名
単位
利用料金(円)
備考
調光装置
1式
1,650
フットライト
1回路
330
ボーダーライト
1回路
550
アッパーホリゾントライト
1回路
660
ロアーホリゾントライト
1回路
550
フロントスポットライト
1組
1,320
1kw8台1組
スポットライト
1台
220
1kw
スポットライト
1台
110
500w
シーリングライト
1組
2,200
1kw16台1組
フットスポットライト
1台
110
500w
ストリップライト
1本
220
6尺
ストリップライト
1本
110
3尺
ピンスポットライト
1台
1,650
クセノン
ミラーボール
1台
220
エフェクトマシン
1台
550
専用スポット付
ライトスタンド
1本
110
コンセント
1口
220
持込器具1台1kw以内

舞台設備

設備器具名
単位
利用料金(円)
備考
音響反射板
1式
3,300
所作台
1式
3,300
平台
1枚
160
毛氈
1枚
160
金屏風
1双
1,100
松羽目
1式
550
演台
1式
550
花台付
指揮台
1式
220
指揮者用譜面台付
譜面台
1台
30
地がすり
1枚
550
箱足・開き足
1個
20
バレエ用シート
1枚
660
1日を1回とする
しゃ幕
1枚
810

附属設備

設備器具名
単位
利用料金(円)
備考
ピアノ
1台
8,800
スタインウェイ・調律別
ピアノ
1台
3,300
ヤマハ(FC)・調律別
ピアノ
1台
1,100
ヤマハ(アップライト)
調律別(大会議室)
コンサートバスドラム
1台
380
プロジェクター
1台
3,300
スクリーン含む(大ホール用)
映写用スクリーン(大)
1式
1,100
映写用スクリーン(中)
1式
550
スモークマシン
1台
660
プロジェクター
1台
1,320
液晶方式・スクリーン含む(会議室用)
展示パネル
1枚
50
1日を1回とする
椅子
1脚
50
補助椅子
1脚
20
長机
1台
40
上敷
1枚
30
浴室
1室
1,100
※すべて1回(1区分)の料金です。