>
>
使用料金  

 

使用料金

 

 1 会議室等

施 設 区 分
午前9時~午後6時
午後6時~午後9時
 集 会 室
1時間につき    200円
1時間につき   400円
 講 習 室
1時間につき    150円
1時間につき   300円
 音 楽 室(1)
1時間につき    200円
1時間につき   400円
 音 楽 室(2)
1時間につき    100円
1時間につき   200円
 和   室
1時間につき    200円
1時間につき   400円

    ・1時間未満は、1時間とします。

     ・冷暖房設備の使用料は、この表に定める額の5割の額とします。

    ・この表の規定により計算して得た額に10円未満の端数があるときは、その端数金額を切り捨てた額とします。

 

 2 多目的ホール

施 設 区 分
金      額
 一      般
1時間につき            200円
 小学生、中学生、高齢者
1時間につき            100円
 障 が い 者 等
無     料

      1時間未満は、1時間とします。

     ・冷暖房設備の使用料は、この表に定める額の5割の額(その額に10円未満の端数があるときは、その端数金額を切り

          捨てた額)とします。

     ・3時間以上連続して使用する場合は、この表に基づき計算して得た額の9割の額とします。 

    ・「高齢者」とは、65歳以上の者をいいます。   

    ・「障がい者等」とは、次の各号のいずれかに該当する者をいいます。

      (1)身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳の所持者及びその付添人 

      (2)介護保険法(平成9年法律第123号)の規定により、要介護状態又は要支援状態と認定された者及びその付添人

     ・日曜日、土曜日及び祝日(国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)第2条に規定する祝日及び第3条に規 

     定する休日をいう。)の小学生及び中学生(市民に限る。)の個人利用の場合の使用料は、無料とします。  

        ※ 但し、その際には保護者又は指導者の同伴が必要です。
  

 使用料減免について

   次の条件を満たす場合は、使用料減免申請書に必要事項を記入し、鳥取市勤労青少年ホーム事務室に提出してく

      ださい。使用料が減免になる場合があります。 (教育委員会の審査があります。)

 

   ・市又は市の機関が主催する行事に使用するとき。

   ・市内にある学校教育法による学校(高等学校及び大学を除く。)の教育活動の一環で幼児、児童又は生徒が半数

    以上使用するとき。

   ・設置している地区内(美保地区)に居住又は勤務している者が使用者の半数以上であるとき。

    ・その他特に教育委員会が必要と認めるとき。

 

 

 

ページ上部へトップページへ